new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/8

TANDEN pack

7,920 JPY

About shipping cost

  • DCF hybrid

    7,920 JPY

  • 210D HDPE

    7,920 JPY

"TANDEN pack" 日常ではファニーパックの肩掛けが好きで昔からよく使っています。特にP社のHip Vaultが大好きです!! ハイキングではFront pouchやサコッシュを使ってきましたが、Hariyama的な解釈でファニーパックを制作してみました。 昨年のOMMの際に、出場する友人が前面にもう少し収納が欲しいということで、ウエストベルトの前面にポーチが付いているものを制作したのがきっかけです。 その際はウエストベルトのみの機能でしたが、ストラップを見直し、ファニーパックとしても使えるような形にすることができました。 ウルトラライト系のカバンはウエストベルトが付いていないものが多く、ファニーパックをウエストの位置で使用する場合は、バックパックから独立した使用になることがほとんどです。TANDEN packは、専用のアタッチメントパーツ(別売)を利用することでバックパックにドッキングすることができ、簡易的なウエストベルトとして機能させることができます。 登山口までの移動中は貴重品などを入れたファニーパックとして、ハイキング中は斜め掛けにしても使用してもいいですし、ウエストベルトとして使用するもよし、2WAYで使用することが可能です。 名前の由来は、ウエストベルトととして使用した場合、ちょうどお臍の下あたりにポーチ部分が位置することから"TANDEN pack"と名付けました。 お臍の下には下丹田と呼ばれる場所がありますが、上半身と下半身をつなぐ位置にあり、体を安定させる上でとても重要な場所になります。 TANDEN packをウエストベルトとして使用する場合は、ちょうど下丹田の位置あたりに本体が位置することになります。ベルトを締めることにより、適度な圧迫感が丹田を意識させ、重心がブレず身体の安定性を向上させハイキングのサポートをしてくれると考えています。 ジッパーは開閉動作重視で、通常のコイルジッパーを使用しております。 本体内部に仕切りはなく、ギアループが片側に付いています。本体外側左右にもループを備えています。手ぬぐいをぶら下げたり、お守り熊スプレーをつけたり、開閉動作時に指をかけたりしてお使いいただけます。 【アタッチメントパーツを使用しウエストベルトとして使用する際の注意点】 ベルトを一番絞った状態で、左右スリッククリップ取り付け位置の長さが約42cmとなります。女性、細身の方でウエストベルトとして使用したい場合はご注意ください。 <商品詳細> 生地:Body...DCF Hybrid,210D HDPE  カラー:Black 重量:  53g サイズ:W 18.5cm × D 4cm x H 9cm (底部分はマチが少し大きくなります。画像参照)

Sale Items